拡張パッケージのインストール

Massive Clouds Atmos を UniversalRP HDRP 環境で使用するには,同梱の拡張パッケージのインストールが必要です。 Built-in Pipeline ではこの作業は必要ありません。

拡張パッケージは MassiveCloudsAtmos フォルダ直下にあります。

  • MassiveCloudsAtmos-HDRP-x.x.x HDRP 用拡張パッケージ
  • MassiveCloudsAtmos-UniversalRP-x.x.x UniversalRP 用拡張パッケージ

セットアップウィザードの起動

  • Window > Massive Clouds Atmos > Setup Wizard メニューを選びセットアップウィザードを起動します Start Setup Wizard

Preloaded Shaders のセットアップ

Preloaded Shaders の Fix Now ボタンを押します。 Project Settings > Graphics 設定Preloaded ShadersMassiveCloudsShaderVariants.shadervariants が追加されます。

ウィザードにエラーが無いことを確認し 2. Scene Setup タブを開いてください。

セットアップウィザードによるセットアップ

セットアップウィザードは,各パイプラインごとに適したセットアップをサポートします。設定項目はそれぞれのパイプラインごとに異なるので,ウィザードの表示を確認しながらセットアップを行ってください。

シーンのセットアップやオブジェクトの選択など,セットアップが必要な箇所に以下の表示があるので順番にクリックしてください。

  • Fix now ボタン
  • オブジェクト選択 UI
  • Installボタン